ネットバンク一覧

楽天銀行 / ネットバンク徹底比較

楽天銀行は日本で最大の口座数を持つネットバンクです。ネットバンクの中でも初めてコンビニATMを使った無料決済などで人気を集めた銀行です(旧:イーバンク銀行)。

現在では楽天グループのネットバンクとして楽天市場はもちろん、楽天カード、楽天証券などの金融サービスと連携して複合的なサービスを提供しています。楽天ポイントが貯まる銀行になっています。

また、銀行の利用状況に応じて振込手数料無料、ATM手数料無料などの決済系のサービスも充実しています。預金金利も他のネットバンクと比較して他k前になっています。

参考:楽天銀行×楽天カード×楽天証券で楽天ポイント錬金術

楽天銀行の評価:★★★★(5段階評価)

楽天銀行
楽天銀行公式ホームページ

>>楽天証券公式ホームページ

>>楽天カード公式ホームページ

ネットバンク徹底比較.com

楽天銀行の総合評価

楽天銀行の強みは何と言っても豊富な利用者数と楽天市場との連携が挙げられるかと思います。手数料などのコスト面では新興の「住信SBIネット銀行」などにかなり差をつけられてしまっている印象です。

ただし、総合的には決して悪い銀行ではありません。少額預金者には厳しいですが、数10万円以上を預けておけるというのであれば手数料関係も優遇されてくるのでそこまで悪くはありません。楽天証券との連携などによる資産運用面でも強みがあります。特に、楽天証券と連携すると、普通預金の金利が大幅に上昇します。

とりあえず、普通預金にお金を預けておきたいという場合はかなり魅力的なネットバンクといえます。

また、最近では、楽天グループのサービスとの連携をかなり強化しており「楽天証券」や「楽天カード」を併用することで楽天ポイントをお得にためたり、使ったりすることができるようになりました。

楽天証券・楽天カードを使っている方なら楽天銀行は圧倒的にお得な銀行に変貌を遂げます

参考:楽天銀行×楽天カード×楽天証券で楽天ポイント錬金術

資産運用性評価 ★★★★★
手数料・コスト評価 ★★★★
利便性評価 ★★★★
セキュリティ評価 ★★★★
モバイル評価 ★★★★

 

楽天銀行の手数料体系

楽天銀行の各種手数料体系を紹介していきます。

口座維持手数料 無料
振り込み手数料
自行間(楽天銀行内) 無料
メルマネ振込み手数料 無料
他行間(3万円未満) 168円(条件付き無料)
他行間(3万円以上) 261円(条件付き無料)
他行あての振込手数料については預かり資産等に応じて最高3回まで振込手数料が無料になります。
ATM利用手数料
セブン銀行ATM
ローソンATM
イーネットATM
△(220円)
△(220円)
△(220円)

楽天銀行は、楽天IDと連携するハッピープログラムに登録をすると、取引状況によってATM手数料が回数制限アリですが、無料になります。

  • ベーシック:0回
  • アドバンスト:1回
  • プレミアム:2回
  • VIP:5回
  • スーパーVIP:7回

その他のATM提携状況
上記以外に「イオン銀行ATM」「郵貯銀行ATM」 が利用可能です。

 

ATM手数料・振込手数料の無料条件

楽天銀行の口座情報と楽天IDを紐づけする「ハッピープログラム」に登録(無料)をすると、楽天銀行の資産残高や取引回数に応じてATM手数料や振込手数料が無料になります。

資産残高 登録のみ 10万円以上
取引5回以上
50万円以上
取引10回以上
100万円以上
取引20回以上
300万円以上
取引30回以上
ATM手数料無料 0回 1回 2回 5回 7回
振込手数料無料 0回 1回 2回 3回 3回

 

 

楽天銀行の預金・投資・サービスを比較

楽天銀行が提供している特徴的なサービスや取扱商品を紹介していきます。

預金金利比較
普通預金金利 0.02%
マネーブリッジ 0.10%
定期預金金利 3ヶ月:0.02%
6ヶ月:0.02%
1年:0.03%
3年:0.03%
外貨預金金利  
預金金利は2019年11月1日現在の調査結果です。最新の金利については公式ホームページ等で必ずご確認いただきますようお願いいたします。
預金商品に関する特徴

楽天ステップアップ預金(仕組預金)
楽天銀行が提供している仕組預金。 当初3年間は預金金利が固定されていますが、その後は1年ごとに満期が楽天銀行の判断によって延長される場合がある定期預金です。延長された場合は預金金利がアップしますが、金利情勢によっては延長されない場合があります。

マネーブリッジ(銀証連携サービス)
楽天銀行と楽天証券の銀証連携サービス。楽天銀行と楽天証券をリンクさせる事で、資金の移動をよりスムーズにできるようになります。また、マネーブリッジに登録しておくと通常よりも普通預金の金利が高金利になるというサービスも提供されており、二重でオトクなサービス。無料なので楽天銀行をメインバンクとするのであればぜひ利用したいサービスです。

ハッピープログラムで楽天ポイントが貯まる
楽天銀行は楽天IDと連携することでハッピープログラムという優待サービスが利用できるようになります。特に、「楽天証券」と連携することでさらにポイントがモリモリ貯まるようになります。

楽天銀行×楽天カード×楽天証券で楽天ポイント錬金術
楽天銀行と楽天カードと楽天証券の3サービスを併用してうまく利用することで楽天ポイントを稼ぐことができるようになります。

株式配当金受け取りプログラム
楽天銀行の口座で株式配当金を受け取ると1件あたり10円の現金プレゼントを受けることができます。

外貨預金の特徴

取り扱い通貨数:6通貨
為替交換手数料(米ドル):片道25銭
手数料はネットバンクの中でも安い水準です。為替レートもリアルタイムです。

そのほか投資商品の取り扱い

・外貨MMF・FX(外国為替証拠金取引)
FX取引として取引所FXが利用できます。

住宅ローン

楽天銀行ではフラット35(長期固定金利の住宅ローンサービス)を中心に住宅ローンを提供しています。
>>楽天銀行の住宅ローンサービス

モバイル(携帯電話)対応 ・DoCoMo
・au
・softbank
その他サービス

・デビットカードサービス
VisaとJCBのデビットカードが利用できます。お勧めはJCBのデビットカード。利用額の1%のポイントが貯まるのは非常にうれしいです。

・メルマネ
楽天銀行オリジナルのサービス。相手も楽天銀行の口座をもっていればメールアドレスだけでお金の送金ができます。

 

楽天銀行
楽天銀行公式ホームページ

 

楽天銀行に対する口コミ・評判・評価

口コミ情報や評価、評判については当サイト内における口コミ投稿フォームに対する寄稿、クラウドソーシングサービスを利用して、楽天銀行を使った事がある人に対しての調査を行い、その結果を掲載しております。

-良いと回答した口コミ-

満足した
良い
楽天でのショッピングが多くて、連携できるサービスはうれしいです。振込手数料に楽天ポイントが使えたりするのもGoodです。(20代男性)
満足した
良い
楽天証券との「マネーブリッジ」が良い。登録しておくだけで普通預金の金利が格段にアップする。住信SBIネット銀行にも似たようなサービス(ハイブリッド預金)があるけど、住信のは、そのままでは引き出せないから使い勝手が悪い。
短期預金でみると楽天銀行+マネーブリッジは最強だと思う。(40代男性)
満足した
良い
楽天市場での買い物が多く、色々なキャンペーンが豊富なのがありがたいです。キャンペーンとかでポイントも貯まります。楽天証券で株取引もしていますが、預金金利が高くなるほか、配当金が入るたびにキャッシュバックも受けられるので嬉しいです。
確かにATMとか振込手数料とかは他の銀行よりも弱いけど、賢く使えたら活用できるネットバンクだと思う。(30代男性)
満足した
良い
デビットカードを探していて利用しています。
過去に事故があってクレジットカードは持てませんが、こちらのデビットカードはJCB加盟店で使える上、ポイントも1%ついて年会費無料と他社のデビットカードよりもスペックが高いです。
満足した
良い
楽天証券を使っていて、連携サービスはとてもうれしい。楽天証券をもっていれば普通預金の金利が高くなるので預けているお金が無駄にならなくていい。一定額以下の預金になるとATM手数料がかかるなどの問題もあるけど、ある程度まとまったお金を入れておけばそんなことにもなりません。
満足した
良い
楽天銀行+楽天証券+楽天カードを使ってチャリンチャリン型の楽天ポイント製造マシーン化しました。楽天ポイントが毎月モリモリ貯まるので大変うれしいです。
投稿日:2019年3月15日

-中立と回答した口コミ-

感想
中立

手数料が改定されて使うのをやめようかと思いましたが、オークションとかの利用ではやっぱり利用者が多いので使っています。(30代女性)

-悪いと回答した口コミ-

不満だった
悪い
振込手数料が高い。せめて、楽天銀行の間の手数料は50円ではなく無料にしてほしい。外部の銀行への振込手数料が250円というのも他のネットバンクと比較して高すぎると思う。(40代女性)
不満だった
悪い
ポイントサイトを利用しており、ポイント移行先に楽天銀行しかなかったので口座を作りましたが、入金する度に手数料が掛かるので貯めれるくらい貯めて移さないと損をします。(50代女性)
不満だった
悪い

他のネットバンクの多くは同一銀行の振り込みが手数料無料なのに、楽天銀行は有料なのが×。ただし、楽天証券を使うのであれば使いやすい銀行かと思います。(40代男性)

不満だった
悪い
余程楽天のサービスを多用する人でない限り到底恩恵は受けられない、カスタマー・エクスペリエンスを完全に無視したネット銀行。普通預金はネット銀行にも拘わらずメガバンク並みの低金利(ブリッジを除く)、他行への振込みにも不自由。月10万以上の預金高で月1回のATM手数料が無料と言うが、他のネット銀行の方が圧倒的にサービスは上。
預金流出がミエミエないやらしい銀行。強いてメリットを言うなら、時々行っている高金利な定期預金のみ。それ以外はネット銀行としては明らかな劣等生。

 

ワンランク上の活用するためのアイデア

1.資産運用を検討している方へ
楽天銀行では、同じグループの「楽天証券」との間での連携サービスが利用できます。「マネーブリッジ」というサービスですが、楽天銀行の普通預金と楽天証券の投資用資金を連動させることが可能です。
これにより、楽天証券で株を買いたいというような場合、楽天銀行の口座の資金をそのまま使うことが可能です。
さらに、マネーブリッジ登録をするだけで、楽天銀行普通預金の預金金利が大幅アップするという特典もあります。株式投資には興味がないという方も、楽天証券に口座を開き(無料です)、マネーブリッジ登録をしておくだけで、ノーリスクで預金金利がアップするのでぜひ登録をお勧めします。 [ 楽天証券詳細情報 ]

 

楽天銀行
楽天銀行公式ホームページ

 

おすすめネットバンク ベスト3

ATM手数料や振込手数料が回数制限付きながら条件なしで実質無料にできるという決済性が強いネット支店です。給与振込口座に指定をすれば普通預金金利が0.1%にアップする点も非常に魅力的です。
※東京の第二地方銀行ですが、東京以外の方もご利用いただけます。
オンラインバンキングはセキュリティが心配・不安という方におすすめ。ワンタイムパスワードなどのセキュリティ対策が無料・充実
貯金専用の銀行としての活用がおすすめ!定期預金の預金金利水準が他の銀行と比較して高いです。しばらく使わないお金を安全に運用したい方におすすめの銀行

 

おすすめネットバンク
総合ランキングはこちら

 

ネットバンクに対する口コミ情報を募集しております

当サイトでは、より中立な立場で銀行を紹介できるように、一般の利用者の方からネットバンク・銀行に対する口コミ情報を募集しております。
実際に、銀行を使ってみて感じた、良かった点や悪かった点などをぜひ、利用者の立場から教えてください。
>>口コミ投稿フォーム