ネットバンク比較ネットバンクQ&A銀行サービス全般に関するQ&A>振込みと振替の違いって何ですか?

ネットバンクQ&A

振込みと振替の違いって何ですか?

銀行のATMの操作中に疑問に思ったのですが、「振込み」というものと「振替」という項目があったのですが、それぞれの違いは何ですか?そもそも振替というものを使ったことがないのですが・・・。

ネットバンク徹底比較.com

回答:振込みは銀行間、振替は口座間のやり取りを示します

振込みという場合は、A銀行から別のB銀行へ資金を移すことを指します。この場合は本人(A銀行)→本人(B銀行)の場合も、本人(A銀行)→別の人(B銀行)の場合も同様です。また、同じ銀行間であっても本人(A銀行)→別の人(A銀行)の場合も振込みと言います。

対する振替とは、同じ銀行かつ同一名義間(本人口座内)で資金を動かすことを指します。通常は普通預金口座から定期預金口座に資金を移す場合などが代表的です。

 

ただし、「ゆうちょ銀行」の場合、一般銀行における振込のことを「電信振替」と読んでいまます。

 

 

おすすめネットバンク ベスト3

ATM手数料や振込手数料が回数制限付きながら条件なしで実質無料にできるという決済性が強いネット支店です。給与振込口座に指定をすれば普通預金金利が0.1%にアップする点も非常に魅力的です。
※東京の第二地方銀行ですが、東京以外の方もご利用いただけます。
オンラインバンキングはセキュリティが心配・不安という方におすすめ。ワンタイムパスワードなどのセキュリティ対策が無料・充実
貯金専用の銀行としての活用がおすすめ!定期預金の預金金利水準が他の銀行と比較して高いです。しばらく使わないお金を安全に運用したい方におすすめの銀行

 

おすすめネットバンク
総合ランキングはこちら

 

ネットバンクに対する口コミ情報を募集しております

当サイトでは、より中立な立場で銀行を紹介できるように、一般の利用者の方からネットバンク・銀行に対する口コミ情報を募集しております。
実際に、銀行を使ってみて感じた、良かった点や悪かった点などをぜひ、利用者の立場から教えてください。
>>口コミ投稿フォーム