ネットバンク比較ネットバンクコラム>楽天銀行ゴールドラッシュプログラム終了の理由(12年12月3日)

ネットバンクコラム

楽天銀行ゴールドラッシュプログラム終了の理由

楽天銀行が顧客のために目玉として提供してきた「ゴールドラッシュプログラム」が2012年12月末を持ってサービス終了となります。顧客(ユーザー)からは人気の高かったこのサービスを終了する理由は一体何なのでしょうか?詳しく見ていきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットバンク徹底比較.com

他の銀行から嫌われ過ぎた楽天銀行のゴールドラッシュ

楽天銀行の目玉サービス(キャンペーン)だったゴールドラッシュプログラムですが、このたび終了となりました。

まあ、いずれはそうなるだろうとは思っていたわけで、むしろよくここまでつづけたなという印象です。
終了の原因は「他の銀行から嫌われ過ぎたこと」だと思います。

たとえば、「2012年最新版 ネットバンクの振込手数料比較」のページを見ていたdくとわかるのですが、振込手数料が無料の銀行の多くで条件を付けており「※ただし、楽天銀行は除く」という表記がされているものがほとんどです。

住信SBIネット銀行
月3回まで無料。ただし楽天銀行は無料となりません。1回につき150円の手数料がかかります。

このようにあからさまに楽天銀行あての振込に対して当てつけのような手数料設定をしています。

これは、「ゴールドラッシュプログラムでキャッシュバック」などでも紹介されているように、振込手数料の無料回数を使って不必要に楽天銀行に振り込みをする人が多く、これらの銀行が無駄なコストを支払う羽目になったことに起因しているものと思います。

このゴールドラッシュプログラムの終了によって、近いうちに「※ただし、楽天銀行は除く」の表記が消えるかもしれませんね。

 

 

ネットバンクコラム一覧

 

 

 

>> おすすめネットバンクの総合ランキングはこちら <<

 

ネットバンクに対する口コミ情報を募集しております

当サイトでは、より中立な立場で銀行を紹介できるように、一般の利用者の方からネットバンク・銀行に対する口コミ情報を募集しております。
実際に、銀行を使ってみて感じた、良かった点や悪かった点などをぜひ、利用者の立場から教えてください。
>>口コミ投稿フォーム